お尻のニキビ・ブツブツ・黒ズミを治すには?

ニキビ・黒ズミで汚くなったお尻を綺麗にケアした体験談

この画面は、簡易表示です

下着

お尻ニキビには清潔と保湿|デスクワークは要注意!?

Peach Rose

お尻は基本的にニキビができやすい場所です。汗でムレやすく、座ることで肌が圧迫されるからです。

お尻ニキビ、吹き出物のケアの基本は、お尻肌を清潔に保つことと保湿が基本です。

特に注意していただきたいのが、デスクワークや勉強などで長時間座りっぱなしが多い人です長時間座りっぱなしでいることで、お尻が圧迫されて血行不良を起こしたり、汗ムレによる湿気でニキビや吹き出物が発生しやすい状態をつくってしまいます。
.
血行不良を起こすことで、お尻の肌のターンオーバー(新陳代謝)が遅くなり、老廃物(脂系)などが溜まりやすくなり、ニキビができやすい状態をつくります。

また、お尻は汗をかきやすい場所なので、座っている時間が長いと自然と汗ムレを起こします。汚れや皮脂を含んだ汗は雑菌の好物で、それを栄養として繁殖してニキビが出来やすくなってしまいます。

汗をかきやすい季節は特に注意が必要です。

デスクワーク
デスクワークなどでお尻に汗をかいたときは、できれば小まめに肌を拭いてあげることが好ましいですね。時間と環境が許せば、汗をかいたときは下着を交換するのがニキビケアには理想的です。

下着は、必ずそうしなければいけないというわけではありませんが、ニキビや吹き出物のケアのためには、綿100%のものか綿が入っているもの、またはシルクの下着が最適です。

ナイロンやポリエステルなどの化学繊維の下着よりも、綿シルクなどのほうが通気性が良く、汗ムレがしにくいからです。肌そのものにも、化学繊維よりは自然素材の下着のほうが優しいです。

シルクの下着は肌に良く、アトピーの人にも愛用者が多いです。

夜には毎日必ずきれいに洗って、石鹸は残さず洗い流しましょう。洗い残しはニキビ、吹き出物を悪化させる原因です。

石けんは、肌ケア成分の入ったボディソープなど良いものもあるので一概には言えませんが、経験上から言うと無添加の固形石けんが、お尻ニキビのケアには効果がありました。

肌をきれいに洗ったあとは、しっかりと保湿をしましょう。

⇒ 5ヶ月間のケアでニキビとブツブツ跡をきれいにできた私の体験

 





top